2013年4月18日木曜日

『ASARI チェア』

稲毛です。

今回は『ASARI チェア』をご紹介いたします。




『ASARI チェア』



横顔



後姿


ASARIチェアが出来るまでを少しお話したいと思います。
試作は今より小ぶりでした。
上から見るとしじみのようだったので、「SIJIMIチェア」と名付けられました。
こじんまりとしていて良かったのですが、もう少しボリュームが欲しいということから現在の大きさになりました。

 
上から見るとあさり貝


「しじみ」より大きいので「あさり」。
『ASARI チェア』の誕生です。

 

このように斜めに崩して座っても、背板が広いのでもたれることができます。





北欧ぽさもあり合わせやすく、軽くて移動も楽ちん。
是非一度お試しください。




『ASARI チェア』

澪工房でお待ちしております。