2014年9月6日土曜日

9月27日(土)28日(日)MI0オータムフェアと「小さい秋見つけた」を同時開催 

2014年9月27日(土)28日(日)10:00-18:00 澪工房にてオータムフェアを開催致します。
家具 展示現品30%OFF~ となります。

また「小さい秋みつけた」を同時開催 カシミヤストール・帽子・革製品を展示販売いたします。
秋冬に身につけたくなる商品が工房に並びます。どうぞお楽しみにお越し下さい。

家具・澪工房 
ストール・上原敬子
帽子・福井一江
バッグ・高瀬季里子

【作家プロフィール】をりをりの記  / 上原 敬子(うえはら けいこ)



大学闘争のさ中に染色家 志村ふくみ氏の草木染めの美しさに感銘を受ける。

福岡の草木染作家の故横田富生先生に師事し、以後、草木染め着尺の手織り制作を続ける。
(紅花・臭木・矢車附子・梅・桜・くちなし・せんだん・藍・茜・蘇芳などの枝、根、実、皮を採取し、
煮出し、絹糸に染める)この3年来、化学染料のカシミヤの糸でストールを織る。

植物染料の色の美しさも、化学染料の色の楽しさも共に知らされます。


ひとつひとつ色の組み合わせが違う一点もの
 首に巻くと、平面で見るのとガラリと表情が変わります。
似合う色を探すのが楽しいのです。
カシミヤの上質感と上原さんならではの色使いのストールは、洋服でも和装でもお使いいただけます。前回販売した時には、ご自分のためにという方、母親へ贈りものという方に大変人気でした。



【作家プロフィール】Mints  / 福井一江(ふくい かずえ)
       


2002年2月 一級建築士事務所「ワークス207」設立
2002年6月男女4人の創作集団「Mints」の一員としてオリジナル帽子製作を開始2012年「Mints sapporoベレー」が札幌スタイルの認証を受ける。四季がはっきりとした北海道、その中心都市札幌を「帽子」というアイテムで、より楽しめるように表地には機能性を重視し、かつ色・柄・形で個性を主張できるものを選び、脱いだ時の表地とのコントラストを楽しめる工夫を施して裏地をセレクトして製作している。型紙は建築スキルを活かしCADを利用してデータ作成し、細かなサイズに対応できるようにしている。


sapporoベレー ¥16,740
上記は青緑 アンゴラ60% ウール40%
北海道の冬には、必須アイテムの帽子。暖かくファッショナブルなので寒い冬も外にでるのが楽しみになります。当日は福井さんがいらっしゃるので、似合う色、形、サイズを選んでくださいます。
「帽子が苦手」とおっしゃる方も、きっと似合う帽子に出会えますよ。


【作家プロフィール】24K / 高瀬 季里子(たかせ きりこ)




1978年4月24日 札幌生まれ 武蔵野美術大学工芸工学デザイン学科でテキスタイル専攻。大学卒業後、下北沢にて革とシルバーの製作に携わる。帰郷した後 札幌芸術の森クラフト工房勤務。24歳で工房を立ち上げ、平成24年2月14日 株式会社24K 設立
北海道のエゾシカ革を活用し、オリジナリティあふれる製品を作り出している。



LIVON☆0 H270 W350 D150 ¥129,600
タンニンなめしの牛革は、使うほど味わいが出て、色が濃くなり艶が出てきます。
高瀬さんならではのデザイン、滑らかで柔らかい革、ほんわかする色合い、
手縫いにこだわり、植物タンニンなめしの革を使用しています。