2018年7月3日火曜日

キッチン収納の実例

日下です。

こちらのキッチンのテーマは、
1)お友達何人かと一緒にキッチンに立ってお料理がしたい
2)「しまう収納、よく使うものだけちょっぴり見せる収納」
でした。

デザインだけでなく、毎日使うところなので、使い勝手も大事にしたいですね。
キッチンの外観だけでなく、今回は中の収納の様子を一部ご紹介してみます。

シンク側にIHとオーブンも配置
アイランドの下は収納、写真右は、壁面収納とカウンター
アイランドの引き出しは、毎日良く使う食器が入っています
引き出しは、一度に見渡せて取り出しやすいのです

アイランドのダイニングテーブル側には、お客様専用のカトラリーと箸、箸置きをセット
仲の良いお友達が遊びに来たときに、ここからさっと出して並べてくれます
人工大理石の水切り
水切りかごは置かず、シンクにぴったりなサイズで水切りスペースをつくった、
調理スペースを広げたいときには、この上にまな板を置いても使えます
人工大理石の水切りは、包丁のちょい置きスペースにも便利です

壁面収納の引き出し上の段は、奥にコンセントが仕込んであり、
蒸気レスの電気ジャーを、引き出し内で炊飯も保温もできます。
一番下は、5Kg用米びつが2つ(白米と玄米用)入れられます。

アイランドカウンターは幅1,800 奥行800 高さ690mm
お客様がいらしたときに、使う盛り付けに使うスペース
おもてなし料理のとき食材を準備しておくのにも利用
壁面収納 左はコーヒー&お茶コーナー、その下にゴミ箱収納
右は食材ストック、料理本、パン作りの道具、
大きな鍋、食器などが収納されています。

壁面収納にはレシピ本が取り出しやすい高さにズラリ。
寿司桶、お菓子づくりの道具、お正月用品は、高いところへ収納
その下は、季節によって飾るものを変えて楽しめる、照明付きのスペース

飾り棚にはよく使うものを飾りながら収納

ふきんは竹籠に入れて手がさっと届くように
ご飯を炊く鋳物鍋や、よく使い、しっかり乾燥させたいおひつやお弁当箱もここへ。

空いたスペースは、お花や器を飾って。
棚 W1380 D200 厚さ28mm  無垢ホワイトアッシュ ウレタン仕上

澪工房では、フルオーダーのキッチンを製作しています。
新築もリフォームも承っております。
仕上がりのイメージや、どのように使いたいかをお聞きして、プラン致します。
ご相談希望のお客様は、図面をお持ちになりお越しくださいませ。

ご予約の場合は、011-816-6797 までお電話、またはmail@mio-kobo.comまで
メールでご連絡くださいますようお願い申し上げます。