2018年7月26日木曜日

森の食器棚

先日納品致しました、森をイメージしたガラスを使った食器棚のご紹介です。

マンションにお住まいのお客様から、
スペースを有効に使える食器棚が欲しいというご相談がありました。

今まで大事にお使いになっていた食器棚も気に入っていたそうですが、
デッドスペースがあり、置く場所にぴったりサイズのものをお探しでした。
既製のものだと寸法が決まっているので、なかなか合うものが見つからなかったそうです。

お使いになっていた食器棚の気に入っているところを取り入れ、
お客様が更に使いやすい様にご希望をお聞きして、ぴったりサイズで作りました。

特注食器棚
1100×400×1950
サクラ材 着色

右下オープン部分の上段はこだわりの炊飯器用のスペース
奥にはコンセントの差し込み口があり、
棚板はスライド式です。

また、Rikospoppoのガラスを入れたいとのご希望で、森の木漏れ日をイメージしたガラスを入れました。
3枚に繋がりがあり一つの絵のようで、とても見ごたえがあります。

森の木漏れ日をイメージしたRikospoppoのガラス

置く場所ぴったりの家具を作りたい時や、イメージしている家具が見つからない時は、
澪工房にご相談ください。