2019年11月29日金曜日

質感高いウイスキーシェルフ納品




酒井です。


昨日からの雪ですっかり冬路面になってしまいましたが

そんな中、本日ニセコのアンヌプリにあるレストラン&バーに

質感が高いナラ材のウイスキーシェルフを納品いたしました。





板の厚さが52mmもあり重厚感があります。



ナラ材は、ウイスキーの樽にも使われている材料でして

お酒を飾るシェルフにとても似合う材料です。



以前、私がニッカウイスキーに行った時の写真



あえて節や割れなどが入っている部分を使用し

古材感を重視し、より雰囲気のある仕上げ方を施しました。


節入りのナラ材に着色



床材にも古材風ナラ材が使われており、空間に違和感なく溶け込んだと思います。

外人のスタッフの方にも「beautiful!!」と言っていただけました。




LED照明を付けた様子


後ろの引き戸を開けると、お酒の出し入れが出来ます。


鍵も付いておりますので年代物のウイスキーの保管も安心です。


空間の雰囲気に合わせ、飾るものに合わせた素材選びをする事が

オーダーの醍醐味です。



お店の準備が出来ましたら実際にお酒が収納された様子を、皆様にお見せしたいと思います。

お楽しみに。